その他

人間は死ぬまで何らかの借金を支払い続けているらしい

借金というとどんなものを思い浮かべますか?
消費者金融でお金を借りるのが借金?
他にも住宅ローンや車ローン、奨学金や教育ローンなどもありますよね。
消費者金融からお金を借りているという人は少なくても
住宅ローンなんかは35年ローンを組むのも一般的です。
35歳で家を立てても70歳まではローンを支払うことになります。

実は人間は死ぬまで何らかの借金を支払い続けているらしいのです。
私は借金なんかしていないという人は本当に借金をしていないのか
よく考えてみましょう。

というのも、現代の人はほとんどクレジットカードを使って色々決済していますよね。
あれも一種のローンです。
あまり自覚はないかもしれませんが借金なのです。
携帯電話の代金をクレジットカード決済している。
電気代や光熱費をクレジットカードで決済している人も多いでしょう。
リボ払いなんかも典型的な借金ですよね。

クレジットカードの契約者が死んだ場合
支払い残高は法定相続人が遺産として相続します。
相続放棄をしない限り、遺産を相続した人に支払いの義務がある
負の財産、つまり借金ということです。
つまり人間は死ぬまで借金を支払っているのです。

借金はありえない!
借金なんてお金にだらしない証拠!なんて考える人もいるかもしれませんが
借金をせずに生きるというのは実は日本では難しいことなんです。

ちなみに支払いは基本一括です。
たくさんクレジットカードで買い物をしたまま亡くなられてしまうと
実は支払いが遺族に回ってきて大変なんですね。

関連記事

人間は死ぬまで何らかの借金を支払い続けているらしい
借金というとどんなものを思い浮かべますか?消費者金融でお金を借りるのが借金?他に...
闇金っていくらくらい貸してくれるの?
闇金と言えば法外な金利で暴利のむさぼる悪徳金融の代名詞みたいなもので、闇金に手を...
夜逃げする方法
借金が膨らんで返済できなくなったり、様々な理由でその場で生活することが精神的、肉...
自分の信用情報を確認したい
自分の信用情報がどんな状態になっているのか、お金を借りたことがある人にとっては気...

月別アーカイブ